横浜ズーラシア動物園に行くなら日にちと手段を見定めるべき!失敗しない方法。

先日家族で横浜動物園ズーラシアに行ってきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

横浜動物園ズーラシアとは?

ズーラシアは日本最大級の動物園です。


園内は、世界の気候帯により8つのゾーンに分かれており、珍しい動物も観ることができます。
また、動物園だけでなく小さな子供も楽しむことができるように「わんぱくの森」など遊具などのスポットもあります。
とても広いので、回るのに丸々1日かかるほどです。
そのため、数種類園内バスも出ています。

場所:ズーラシア動物園は神奈川県横浜市旭区
JR中山駅より「よこはま動物園」行き相鉄バスで20分、終点「よこはま動物園」下車

3連休の中ばチョイスで大失敗

私たちは3連休の真ん中の日の日曜、開園時間を狙って行きました。

そこで大失敗。
まず、土曜が雨で、日曜が晴れだったため、土曜に行くのを延期した人たちがこぞってこの日曜にシフトしてきたため、通常より多かったです。

かつ3連休。
皆考えることは同じなんですよね。

行き方は絶対にバスがオススメ!

我が家は車ではなく電車とバスで行きました。このチョイスはマルだったと思います。
JR中山駅から降りてすぐのところにバスが出ています。

開園と同時に着くように計算して家を出ても、すでに長蛇のバス待ちの列ができていました。
初めは列を見て少しくじけそうになりましたが、実際にはそこまで待ちません。

ぎゅうぎゅう詰めとまで言いませんが、1回でかなりの人を乗車させ、かつ頻繁にバスが来るので、我が家は長い列でも1回分バスを見逃す程度で乗れました。

通常は20分程度の道のりです。しかしながら前述の通り3連休。かなりズーラシアに行く人で混み合っており、1時間はかかるとのアナウンスです。
もう乗ってしまったのでどうしようもなく、息子が機嫌が悪くなるとお菓子をかじらせながらなんとかしのぎました。

あと100、200mのところで全く進まなくなりました。すでにそこから駐車場の列と混じり合っているので、5分に車1台分進める程度。。。
絶望感でした。そして我が子を含め、周りは子連れがほとんどだったため、体調も気になります。

その時に運転手さんがナイス判断をしてくれました。
本部(かしら?)に電話をし、脇道に全員を降ろしてくれました。
本来、停めてはいけない場所だと思います。ですが車内に子供の泣き声が出てきた頃、機転を利かしてくださいました。
子供の体調を最優先してくれたんでしょうかね。とてもありがたかったです。
あとは200m程度なので歩くのもなんともありませんでした。

これが車で来ているとなるとそうはいきませんよね。
途中で運転の旦那さん以外が降りるとしても、1人はなんとかしてどこかに駐車しないといけないですからね。駐車しようと思ったら本当に夕方になりそうな勢いでした。

ここはバスで良かったところだと思います。

園内はとにかく広い!丁寧に見ていたら日が暮れる

園内はサバンナなどテーマに沿ってたくさんの動物がいます。いくつか狙いを定めて、あとはさらっと流すぐらいがちょうどいいと思います。
我が家は鉄板の「ライオン」です。いつも絵本ばかりの息子に本物を見せてあげたかったからです。
当の本人は動物が分かっているのかいないのか、ボケーっとしていましたが。。。苦笑。

事前にクーポンをゲットして少しお得に。

入場料は大人800円、高校生300円、小中学生200円、それ以下無料です。
ですが少しだけお得にできます。

・毎週土曜日は、小・中・高校生は無料
・いくつか割引方法がありますが、オススメはこちらです→JTBサイトの「レジャーチケット」のタブから10%オフチケットを購入(行きのバスの中でもすぐにゲットできるのでオススメです)

まとめ

行くならば、日にちを選んでバスを最もオススメします。
行くまでに思った以上に苦戦しましたが、着けば1日中楽しめます。
ちなみに我が家は抱っこ紐で行きましたが、園内にも500円でベビーカーの貸し出しがありますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする