2歳児と行くよみうりランド!混雑は?ベストな入場方法は?

この寒い中、息子が間も無く3歳になるのでよみうりランドへ行ってきました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

よみうりランドとは?

よみうりランドとは、東京都稲城市と神奈川県川崎市にまたがる遊園地です。
夏はプール、冬はイルミネーションを目玉とし、通年遊園地として営業しています。

【HP】

http://www.yomiuriland.com

成人の日には「新成人バンジー」など、バンジージャンプができることでも有名かもしれません。

ジェットコースターや観覧車などのアトラクションだけでなく、「グッジョバ」という企業体験のような施設や、アシカショーなど、様々な遊びが併設されています。

ディズニーランドよりも対象年齢がやや下、というイメージかな?

気になる待ち時間は?

今回行ったのは、1月の平日金曜の午後イチ。
ちょうどイルミネーションをやっている期間になります。
初めて行くので、ディズニーランドのような人混みを意識していると肩透かしをくらったよう。

駐車場からすでにガラガラです。

園内も、どのアトラクションも待ち時間ゼ〜ロ〜。

息子はじっと待ったりすることが苦手なので、この点、かなり嬉しいです。

平日の日中帯だから、というのも理由の1つですが、一番の理由はイルミネーションでしょう。

イルミネーションの時間に合わせてくる人が多いです。

休日は混みそうなグッジョバのUFO焼きそば作りは息子もかなり楽しんでいました。
私たちオンリーでした(笑。

夕方16時からは入場料が安くなるので、そのタイミングから一気に人が入ってきます。
イルミネーション点灯も16~17時だからというのもあります。
ですが、それでも待ち時間はかなり少ない方だと思います。

待ち時間なしで色々と乗りまくった息子は、もうアトラクションはお腹いっぱい。
イルミネーションを見て寒くなった頃に帰ることにします。

3歳未満の子と行くメリットとデメリット

メリットは何と言っても「入場料・アトラクション無料」ということ。

3歳を超えると入場料が1,000円、ひよこパス(ワンデーパス)だと3,000円かかります。
それが全て無料、というのはかなり大きいです。

デメリットは、遊べるものに制限があるということ。

一部アトラクションは3歳以上でないと乗ることができません。
アトラクションを選ばないといけない、というのはデメリットに入ります。

ですが、3歳未満の息子でも、今回これだけのアトラクションを楽しめました。

・スピンドライブ
・ひらめキッズ
・カドケシとろっこ
・メリーゴーランドドッグ
・アシカショー
・ジュラシックカー
・スイーツカップ
・大観覧車
・わんぱく鉄道オリヴァー
・グッジョバのUFO焼きそば作り

入場券?フリーパス?ナイトパス?我が家にはどれがベスト?

気になるお値段。
ちなみに、駐車場は一律1,500円とややお高めです。

ひとまず、「グッドラックの会」の会員登録はしておきましょう。
バースデー割引や、常時割引があります。
下記が正規の値段ですが、会員登録をしておくことで、大人ワンデーパスは5400円→4900円になります。

画像はよみうりランドHPの料金体系からお借りしました。

さてさて、我が家の場合、こんな感じで購入しました。

・大人1名 入場料のみ(1,800円)
・大人1名 ワンデーパス(グッドラックの会割引にて4,900円)
・子供3歳未満1名 無料

基本的に写真係が必要だったので、1人は入場料のみにして、乗りたいアトラクションがあると都度、乗り物チケットを購入しました。
(ワンデーパスの使い回しはできません)

それぞれの料金設定と比べていきます。

ワンデーパスvs入場券のみで都度乗り物チケット購入

ワンデーパス(4,900円)- 入場料(1,800円)=3,100円。

つまり、3,100円分以上乗り物に乗れば、ワンデーパスで元を取ったということ。

今回ワンデーパスでまかなえたものを計算してみます。

・スピンドライブ 400円
・ひらめキッズ 無料
・カドケシとろっこ 400円
・メリーゴーランドドッグ 300円
・アシカショー 300円
・ジュラシックカー 300円
・スイーツカップ 300円
・大観覧車 600円
・わんぱく鉄道オリヴァー 300円

よって計2,900円。

惜しい!3,100円以上乗れば元を取れましたが、わずか200円及ばず。

ですが、正直、ワンデーパスを買っておいてよかったと思います。
都度乗り物券を買うのはかなり面倒だし、毎回チケットを買わないといけない、と思うと、私の性格上、無意識に乗るものを減らしてしまう気がします。
せっかく来たのだから、思う存分乗り切りたいのでワンデーパスでよかったと思います。

ナイトパス・ナイト入場料で来た方がいい?

これも安くする一つの手。
現に、16時を過ぎると一気に人が増えました。
イルミネーションの時期なので、夕方から来てもいいと思います。

私は子供が小さいので日中帯にきてよかったと思いますが、それぞれの特徴を挙げておきます。

  • 1.ナイトパス・入場料の時間帯で来ると、イルミネーションの時期は楽しいが、アトラクションを楽しむのがかなり寒い時間帯になる。かといって、イルミネーションだけ楽しむには高い料金。
  • ナイトパス・入場料の時間帯で来ると、日中から来るのに比べて人が格段に増えるため、待ち時間ゼロにはならなさそう(だが、ディズニーなんかと比べるとかなり短い)。
  • ワンデーパスがあっても、丸一日遊び倒すほどではない。特に子供が小さければ尚更。ディズニーだと待ち時間も考慮して丸一日取るべきだが、よみうりランドの平日日中帯はその待ち時間がゼロのため、正直半日で十分。「ワンデー」まではいかない。

上記を元に、入場料のみ・ワンデーパス・ナイトと家族形態や来場季節に合わせてどれがベストか考えてみたらいいと思います。

ちなみに、園内で追加で払った金額は1,200円で詳細はこちら。
・ジュラシックカー(家族全員で乗るため乗り物チケット1つ購入) 300円
・グッジョバのUFO焼きそば作り(焼きそば2つ分。ワンデーパス不可) 600円
・アシカショー(家族全員で見るためチケット1つ購入)300円

まとめ

お土産は、某テーマパークのようにときめくキャラクターがいなかったため、特に購入しませんでした。
午後1時〜6時の滞在で、トータル(駐車場等も)1万円いくかどうかぐらいでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする