【ホワイトデー2018】サダハルアオキのショコラとJALビジネスクラスのシャンパンと。

昨年のホワイトデーのグランドハイアットのチョコレートはこちら。

今年のバレンタインは息子と一緒にクッキーを作りました。
そして先日のホワイトデーはこちら。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

息子にはモロゾフのゼリーを

バレンタインにクッキーを作った息子には、ゼリーのお返しがありました。
息子はまだチョコレートを食べませんがゼリーは毎日食べるほど大好きです。

写真を撮り忘れてしまったのですが、モロゾフの桜&白桃ゼリーです。
見た目もピンクのグラテーションで美しいです。
上の方から下にかけてだんだん味が濃くなっていきます。
大きめだったので、息子は2日かけて完食です。

サダハルアオキのショコロンが絶品!

私用にはこちら。
サダハルアオキのショコロン。

マカロンがチョコレートでコーティングされています。
シトラス味やフランボワーズ味、抹茶味など6つセットになっています。

これがどれも本当に美味しくって。。。
これが中まで全てチョコレートだったらちょっと胃もたれしそうな量ですが、中はマカロンなどでちょうどいい感じで食べられます。

主人とシェアしましたが、1人でも6P全て食べていたことでしょう。
これを毎日食べられたらどんなに幸せか。。。
と思いながら、翌日からはあっさりショコラのファミリーパックに戻りました。

シャルル エドシック ブリュット レゼルヴでハワイ旅の再現

もう一つはシャンパン。
「シャルル エドシック ブリュット レゼルヴ」というものです。

実はこれ、昨年末ハワイ旅行時に使ったJALビジネスクラスの機内メニューで私と主人が飲んだもの。

もう一度飲もう!ということでこれを見つけて来てくれました。
その時の記事はこちら。


いつもよりお高いシャンパンと一流のショコラであの時のラグジュアリーな感じが再現できそうです。

一口飲むと、機内で飲んだ時とは別物?な感じがしました。
(機内で飲んだときはその泡で2人ともむせてしまったので笑)。

ですが、これが本当に飲みやすいんです。

いつも家で飲むシャンパンだったら、途中で飽きて1/3ぐらいは捨ててしまいますが、(お高いからということもあり)このシャンパンはボトル全て1回で飲み干してしまいました。
残り少なくなる頃には酔いが回ってしまいましたが、良いシャンパンだからか、全く次の日までアルコールが残りませんでした。

終わりに

今年のホワイトデーも、バレンタインの何十倍で返って来ました(笑。
ハワイの思い出の贅沢感を再現できて、主人のシャンパンのチョイスはナイス!と言いたいです。
来年は息子もチョコレートデビューさせていいかな、と思っているのでみんなで同じものを楽しみたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする