意外と売ってない!?白あんは手作りが手っ取り早い! | My Life Spice

意外と売ってない!?白あんは手作りが手っ取り早い!

お正月、帰省できないので何かお正月っぽいことをしたいと思い、以前少し体験でやったことのあった和菓子作りを4歳の子供とまたしようと思いつきました。

小さな子供がいても自宅で手軽に安価に始められる新たな趣味!
小さなお子さんがいる場合、自分の新しい趣味を始めてみることってなかなか難しいと思います。     スポーツ系なら外出しないといけないから、...

練り切りの材料は基本的に入手が容易なものばかり。
こしあん、白玉粉、片栗粉、お好きな色の食紅、白あんです。
お手軽な趣味としても始めるのにいいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

白あんはどこで売ってる?

そこで一番の難関が、「白あんの入手」です。
意外とこれがスーパーなんかでは売ってないんです。
ネットで入手できるでしょうが、急遽やろうと決めたときたっだり、少量だけ欲しい時なんかは割高だと思います。

必ず入手できると言えば「富澤商店」です。
以前やったときもここで入手しました。

ですが、富澤商店って、スーパーやコンビニみたいにたくさんあるものではないので、地域によってはなかなか行けない人も少なくないと思います。
我が家も、富澤商店に行こうと思ったら、このコロナ禍、激混みのららぽーとに行かないと行けません。

なのでいろいろ探した結果がこちら。

  • Getできるでしょう →富澤商店
  • 運が良ければGetできるでしょう →カルディ
  • おそらく無理でしょう →スーパー、業務スーパー、成城石井など

カルディは、以前1度だけ見たことがありました。その時購入しておけばよかったのですが、年末の今見にいくとありませんでした。売り切れとかではなく、白あんの棚そのものがありませんでした。

白あんは作った方が手っ取り早い

結果、白あんは作ろうという結論に至りました。

あんこ作りは面倒臭いというイメージがありましたが、煮豆を使えばスーパー楽ちんです。

必要なのはこんな感じの白花豆の煮豆
私は業務スーパーで1袋120g入りのものを3つ買いました。
1袋100円以下なのでとても安いです。

業務スーパーでなくても、近所のスーパーでも普通に見かけたので、容易に入手できると思います。

ポイントは、砂糖と食塩で作られているもの。醤油が入ってないことを念のため確認。

趣味レベルならこすだけでOK!

今回白花豆というのを初めて購入してみたのですが、このまま食べてみても、バッチリ白あんの味です。
なので、これをこすだけで大丈夫そうです。
(甘さが足りなさそうだったら、電子レンジや鍋で軽く煮ながら砂糖を追加すると良いと思います)

とは言っても、こすのも結構な労力が必要だったので、私はフォークでひたすらつぶすだけでよしとしました。

あくまで子供と一緒に練り切り作りを楽しむレベルなので、本格的な物は求めてないので。

それでもこんな感じで80~90%ぐらいはそれなりにこせたと思います。
作業時間わずか5分。

あとは半分は練り切り作りに使って、残りは空気が入らないようにラップ&ジップロックに包んで冷蔵庫に戻しておきました。

終わりに

白あんは意外と手に入りません!煮豆から作った方が総合的にみて時間短縮だと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする