ちょっと気になる「塩豆腐」を作ってみた。

ネットで見つけて少し気になった「塩豆腐」
とても簡単そうなので作ってみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

「塩豆腐」とは?

塩豆腐は、豆腐に塩をかけて寝かせたもの。
豆腐のヘルシーさはそのままで、味はまるでモッツアレラチーズ、とのことなので、少し気になっていました。

塩と豆腐があればできるっていうのも簡単でいいですよね。

実は豆腐ってアレンジが多いですよね。
過去に記事にもしましたが、冷凍豆腐なんてものもあります。
安さはそのままで、ひと手間加えるだけでアレンジは無限な感じです。

いざ作ってみた。

買ってきたのはいたって普通の1丁98円の絹豆腐。
1丁に対して2gの塩を両面にまぶして、キッチンペーパーで包んで一晩寝かせます。
朝起きてから、キッチンペーパーがびっしょりになっていたので1度変えました。

これで完成です。
あとは好きに調理するだけです。

カプレーゼと海苔巻きと。

今回は半丁ずつで2通りのレシピを作ってみました。

1つ目はカプレーゼ。
まあそのままですよね。
トマトと塩豆腐を交互に挟み、オリーブオイルに黒胡椒など。
私は今回はバジルソースを使いました。

一口食べると、、、うん??
モッツアレラのような濃厚感や弾力はほぼなし。
「豆腐」ですね。
少しだけ濃厚な感じの「豆腐」。

次に作ったのが海苔巻き。
ネット情報を参考にしました。
海苔で挟み、お刺身感覚でワサビ醤油でいただきます。
こちらもチーズ感はなかったですが、これはこれで美味しいです。

豆腐だけで何もつけずに食べると、確かに普通の豆腐よりもったり感があります。
ですがこれをモッツアレラというにはちょっと盛りすぎですかね。。。

まあ何より、お安く簡単に1品作れるという点ではマルです。

まとめ

今回は98円絹豆腐を使いましたが、これまたもう少しお高めな元々濃厚な豆腐を使ったり、塩の量を増やすと若干違うのかもしれません。
気になる方は試してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする