貯めるポイントと使うポイントを決めてメリハリをつける。

先日ZIPで特集していた「ポイントカード」について。
我が家の貯めているポイントとその利用先についてお話しします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ポイントを貯める目的はひたすら旅行

我が家がポイントを貯める目的はズバリ「ラグジュアリーのため」です。
家計の足しにするため、貯金に回すためではありません。

旅行に行くために必要なポイントは貯め、旅行とは関係のないポイントはたとえ10ポイントあるだけでもどんどん使い切ります。

目的がはっきりしているので、主人も積極的に旅行のためのポイントは貯めてくれます。

旅行資金源(=ポイント)はマイル&楽天&副収入

その旅行のためのポイントとは、具体的には下記の通りです。

・飛行機代=マイル
・宿泊代=楽天トラベルで予約(楽天ポイント)
・現地食事費・お土産費などの滞在費=副収入(メルカリやブログ収入など)

飛行機代
具体的な旅行費の貯め方ですが、まず、マイルはJAL CLUB-Aゴールドカードをメインクレジットカードとしてマイルを貯めています。
我が家は基本現金ではなくクレジットカード生活です。
このカードでは100円=1マイル貯まります。
なので普段はひたすらカード生活でマイルを貯めます。

昨年末にハワイにマイルで行ったためマイルの現時点の残りは5万マイルまで減りましたが、有効期限はまだあと1年半あるので、もう少し貯めて、来年あたりにまたマイルで海外旅行を予定しています。

宿泊費
宿泊費は楽天トラベルで宿を予約します。
予約時は楽天のクレジットカード決済します。
ここで、楽天ポイントを利用します。

基本はJALカード利用ですが、楽天でものを購入したりするときだけは楽天カードを使います。
また、マクドナルドなどの楽天スーパーポイントが貯まる店で楽天ポイントを貯めます。
こうして楽天ポイントを貯め、宿泊費に充てます。

上記の来年予定している海外旅行の宿泊費をこの楽天ポイント清算できればと思います。
ちなみに、今のポイントは16,000ポイントほど。
1泊分ぐらいにしかなりませんね。

現地滞在費
最後に現地滞在費に充てる副収入ですが、これはメルカリでものを売って得たお金やブログで得た分で貯めます。
また、先日ご紹介したレシート管理&ポイント換金のアプリで現金化することができるものは、アマゾンの商品券などでなくひたすら現金化し、この滞在費に充てます。
これはまだ来年旅行のためにどれくらい貯まるかは未知数です。

先日紹介のレシートポイントの記事。

その他ポイントはさっさと使い切る

ポイントって、上記以外にもたくさんありますよね。
例えばセブンイレブンのnanacoポイントやTポイントなど。
これらは、私は少しでもポイントがあるとさっさと使ってしまいます。

というのも、ポイントは他にもポイントカードで色々と持っていますが、どれも有効期限等を管理しきれないから。
貯めていてちょっと忘れた間に有効期限が切れてしまったらかなりショックなので、覚えておくのは楽天ポイントとJALマイルだけ。
あとは使えるタイミングがあれば常にゼロまで使い切ります。

終わりに

ポイントを貯めるのはいいですが、貯めるために無駄な出費が増えると元も子もありません。
適度に気楽に貯めることですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする