春はピクニックの季節。近所の公園へ手作りお弁当を持ってお出かけ。

今週末の気温は土日ともに30度に近くなりました。
先週丸々熱で外に出ていなかった息子。
そろそろお出かけしたくてうずうずしています。
あまりまだ遠くに行くのもアレなので、近所の公園にピクニックに行くことにしました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

周りも子連れファミリーだらけ。春はピクニックの季節。

今回行った公園は、大きな芝生の広場と砂場、水場にはミニ噴水もあり、ファミリーにとても人気なところ。
芝生の広場は、芝生を生やすために季節によって立ち入り禁止になっていますが、5月前から解放されたよう。




この広場では、レジャーシートの人たちだけでなく、ポップアップテントを広げた人たちも多くいます。
ここでお昼ご飯を取っています。




水場は5cm程度の水の深さで、小さな噴水もいくつか出ていて、子供達に大人気。
皆、水着やシャツになって水遊びを楽しんでいます。
日よけベンチも併設されてるので、大人も助かります。

水場は子供達で大にぎわいです。

外で食べるご飯は格別!

朝からお弁当を仕込んでいきました。
唐揚げ(市販のもの)にサンドイッチ、卵焼き、ポテトサラダ、レンコンのはさみ焼き、ポテトフライ、デザートにイチゴです。

このお弁当箱。3段になっていますが、うちは2段で今の所十分です。
3段用の留め具、2段用の留め具両方付いているので便利です。色は3段水色、黄緑、白です。
ロフトでの以前の購入です。

(3段)

(2段)

この麺カッターは以前紹介した100円均一のもの。


今回のお弁当は全体的に息子に合わせてやや薄味ですが、大きさは大人サイズ。
息子が食べるときだけ、必要に応じてこれで小さくカットしてから食べさせました。
麺以外にも使えるところが便利です(硬いものは無理ですが)。

そしてこのタンブラーには熱々の持参したコーヒー。熱さ防止の巻くもの(?)や口のところの見た目など、お店でカップで出てくるときのようですね。
フライングタイガーコペンハーゲンで以前300円ほどで購入した記憶があります。

食べ物、飲み物全て持参で節約にもなるし、何より楽しいです。

暑さ対策は万全に。

この暑さ。なんといっても熱中症対策が必須です。
息子には帽子、こまめな水分補給、着替え、そしてこのUVカットのカバー(抱っこ紐やベビーカーに取り付ける)を。

ランチはちょうど空いていた陰のベンチを使いました。
私は今夜はパックをします(笑)。

息子本人は水遊びが楽しくていつまででもいれそうでしたが、30,40分ぐらいで終わりにしました。

まとめ

トータル2時間ほどで帰宅しました。
帰ってシャワーを浴びるなり、息子は爆睡モードでした。
この夏はプールデビューができそうです。

公園ピクニック。お出かけのバリエーションがなくなってしまった時にも便利だと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする