無印良品のパスポートケースでお金の管理がスッキリ!

ネットの口コミで評判で気になっていた無印良品のパスポートケースを購入してみたのでご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

これまでの私の家計管理方法

まずはお給料をおろしてきたら、そこからこまごまとした積立分を振り分けます。

・投資用
・子供投資用
・ボーナス用
・車検用
・現金用

これらを差し引いた残りを我が家の主要銀行口座に振り込みます。

ちなみに、ボーナス用というのは、我が家は年俸制によりボーナスという給与体制ではありません。
ボーナスの時期にボーナスがないというのが何となくさみしかったので、自分で勝手に作りました(笑。
月々ボーナス分を一定額積み立てていて、夏冬ボーナスの時期が来たら積み立てていたものを使うなりまとめて口座に入れるなりでボーナス気分を味わっています(笑。

こうしたこまごまとした積立分はこれまで全て1つ一つ茶封筒に入れて管理していました。

無印良品のパスポートケースの使い方

今回購入したこちら。
約2,000円です。
チャック式で開きます。

バインダータイプで、クリアポケット3つと両サイドにポケット、右サイドにはファスナー付きポケットも付いてます。

クリアポケットはお札がちょうど入る大きさになっています。
ここに投資用、子供投資用、ボーナス用をそれぞれ入れています。

車検用はクリアポケット足らずで入れるところがなかったので、茶封筒のまま左側の一番奥のポケットに入れています。
現金用はそのまま財布に入れていますので、このケースでの管理ではありません。
そのほか、左側は通帳が入るサイズです。

右側はカード類がちょうど入ります。

ファスナー付きポケットは普段は何も入れていません。
旅行なんかに行った時、後でトータル旅行に使った費用を計算する際に使うレシート諸々をまとめて入れておくためです。

私はこの使い方ですが、小銭を入れておくにもちょうど良さそうです。

できることから整理整頓

ここ最近の私のちょっとしたマイブームである整理整頓。
言われないと気づかないようなちょっとしたことからですが、少しずつ始めています。

例えば洗面所の台の下やキッチンの調味料入れ、3段ボックスを1日1段ずつ、など。
これくらいであれば1日10分、15分程度でできます。
この家計簿管理方法の整理もその一環です。

終わりに

この無印良品のパスポートケース、一時期人気で品薄になった何でネットで書いて合ったりもしましたが、普通にたくさん置いてありました。
とても便利です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする