無印良品の「ビスク鍋」がリピート確実!美味しすぎた!!

無印良品で買ってよかったものをご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

冬の女子会に「ビスク鍋」

毎回鍋と言ったら寄せ鍋やキムチ鍋、豆乳鍋などをしていましたが、今回は初の「ビスク鍋」
ちょうどテレビで特集されていてとても美味しそうだったからです。

ビスクとは、フランスのスープで、エビやカニ、貝類などの魚介類がベースのクリームスープのことです。
1から出汁をとって作るのは時間と費用がかかりそうなので、今回はこちらの素を使いました。
300円前後だったと思います。

使った食材とシメ!

この素に牛乳400mlを投入し、好きな材料を入れます。
今回使った食材はこちら。

・えび
・鶏肉
・厚揚げ
・ブロッコリー
・キャベツ
・ウインナー
・マッシュルーム

シメにはリゾットです。
ご飯ととろけるチーズを混ぜます。

気になるお味とかかった費用

出来合いの素ですが、魚介類の出汁がとてもしっかりとしていて本当に美味しいです。
スープとして、このままでも飲めちゃうぐらい。

いつもとちょっと違った鍋をしたいときにもってこいです。
この素1つで3人でシェアしましたが、がっつり食べたい人には念のためもう1つ買った方がいいかもしれません。

食材、素合わせてトータル2,500円程度。
1人あたりにしたら850円ぐらいでとてもリーズナブルです。

シメはパスタでもいけるみたいですね。

終わりに

無印良品の食品は美味しいものがとても多いので、他にも色々と試してみたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする