宮ヶ瀬で紅葉&イルミネーションを一度に堪能できる!

昨年に引き続き、今年も神奈川県の宮ヶ瀬にイルミネーションを見にいってきました!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

湖畔だから紅葉も早め

前日に東京の等々力渓谷に紅葉を見にいっていましたが、こちらはまだまだ葉っぱは緑色。
一方宮ヶ瀬は湖畔なので寒さもあり、がっつり紅葉時期に入り込んでいました。

イルミネーションは17時からですが、13時半に到着して、先に紅葉を楽しみます。
ちなみに駐車場は一律1,000円で、流石にこの時間に着くとまだまだガラガラでした。

この出店の感じがとても好きです。

豚汁とじゃがバターを食べました。

子供と一緒にクリスマスリース作り

施設の中では、イベントも随時行っています。
ちょうど今の時期はクリスマスシーズン。
リース作りがありました。

リースと松ぼっくり等が入ったセットを500円で購入し、あとはプラスで飾りを100円、200円なりで別途購入してから、各自お好きに飾り付けをしていきます。
貼り付けはボンドとグルーガンが用意されています。

3歳の息子とやろうと購入してみましたが、息子は飾り付けには全く興味を示さず、ひたすら木の枝をピンセットでつまむ遊びに勤しんでいました。

案外時間がかかりましたが、完成はこんな感じ。
素人中の素人で、グルーガンの繋ぎのところがあちこちに見えてしまっていますがご愛嬌。

橋はイルミネーション前は無料

広場を超えたところに橋があります。
16時までは無料で渡れますが、それ以降は300円かかります。
夜は橋全体がライトアップされるためです。
我が家はライトアップ前の橋を渡ってきました。

小さな子連れは時間潰し場所もバッチリ

小学生ぐらいの子はたくさんが大広場でボールやラケット遊びをしていましたが、小さな子は施設内で遊ぶこともできます。

施設2階にて、ボーネルンドのおもちゃが揃っています。
17時のイルミネーションまでの残り30分はここで時間を潰しました。
この時間帯は、同じような考えのファミリーが多いようで、結構混み合っています。

子供向けイルミネーション

渋谷や六本木では毎年とても綺麗なイルミネーションがありますが、どちらかというと大人向け。
この宮ヶ瀬のイルミネーションは、飾り付けから全て子供に焦点を当てた感じです。
星やハート、雪だるまなどのライトアップが多いです。

この光のトンネルと巨大クリスマスツリー、そして橋のライトアップは見ものです。
17時ちょうどに一斉ライトアップなので、10秒前からカウントダウンが始まります。
日によって様々なイベントを行っているようですが、私たちが行った日は特に何もありませんでした。

終わりに

昼間から来ていた私たちは、イルミネーションを30分ほどだけ楽しいで終わりにしました。
帰りは少し渋滞していました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする