来年に向けて大葉の収穫をしました!

4月に植えてからずっと重宝してしてきた大葉。
この度大収穫をしました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ぐんぐん増え続ける大葉

種から植えた大葉。
3週間ほどで芽が出て、それからぐんぐん育ってきました。
こまめに水やりが必要ですが、初心者でもとても簡単に育てることができるのでベランダ菜園に最適です。

大葉ってそんなに大量に必要な時はなくて、いつも料理の仕上げにちょっとだけ欲しい、といった程度です。
そのために毎回わざわざスーパーで購入するのもアレですよね。
なので、「ちょっとしか使わないハーブ類」はベランダ菜園に最適だと個人的に思います。

いつも息子に収穫してもらい、その晩のご飯に出していました。

来年に向けて大収穫!

流石にもう葉が生えなくなってきて、花が咲いたので収穫することにしました。
緑のものも、茶色のものもあります。
根っこから引き抜きました。

まずは実をそぎ落とし、その中の種を出していきます。
6房ほどの収穫になりました。

種を取り出すのが面倒。。。

この実から種を取り出すのが結構面倒です。
小さい細かい作業になります。

何かいい方法はないかと思ってキッチンペーパーの上でゴロゴロと擦り合わせてみたり色々しましたが、結局うまくいかず、1つ一つ中身を剥いで取り出しました。。。
結構手間のかかる作業でした。

完成はこんな感じです。
日に当てて乾燥させてから、袋に閉じて保存しておきました。

終わりに

これまでは購入した大葉の種から育てていたので、次回が初めての自分で育てた種になります。
ちゃんと育つのか、今から楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする