レピスエピスのシーズニングで簡単にジャンバラヤ作りができる。

私の趣味の一つであるスパイス集め。
旅行なんかでよく自分用のお土産として調味料は買っちゃいます。
今回は私のお気に入りの一つであるレピスエピスを紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

レピスエピスとは?

レピスエピスとは、100種類以上を扱うスパイス専門店です。
店舗では、自由が丘や渋谷ヒカリエ、二子玉川等にあります。インターネット購入も可能です。
全てのスパイスを量を選んで購入することができ、ちょっとだけ試してみたい、にピッタリです。
塩や香辛料、たくさんの種類があるので、どれを買うかとても迷います。もちろん試食してから購入することができます。
そして何より、ガラス瓶に入っていてとてもオシャレです。

スパイスの使い方はブログが参考になる

レピスエピスの公式HPにて、ブログが公開されてます。
ちょっと気になって買ってみたけど使い方がよくわからないスパイスって多いですよね。
ブログにいろいろなレピスエピスのスパイスを使ったレシピがアップされているので、参考にすることができます。
いつもの味付けに飽きてきたり、異国のレシピを作ってみたい。そんな時、レピスエピスのスパイスが大活躍します。

ジャンバラヤを作ってみた

私が今回使ったのがこちら。

ケイジャンスパイスを使ってジャンバラヤを作りました。
簡単なレシピがこちらです。

1にんにく、玉ねぎ、赤黄パプリカをみじん切りにして炒める。
2ソーセージとコーンを投入。
3このケイジャンスパイスとケチャップ、塩胡椒とご飯を入れて混ぜる。

1、2、3と同時進行でスライスオニオンと塩胡椒、ケイジャンスパイスをまぶした鶏もも肉をオーブンでこんがり焼く。

完成です。

このスパイスを使えば簡単にケイジャン料理が完成します。

まとめ

珍しいスパイスを買っても、1、2回しか使わないことって多いですよね。
そんな時少量から売っているものって重宝します。
いつもの味にマンネリ化してきた時、このレピスエピスを使ってみてはいかがですか?
簡単に一味違った料理ができますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする