【ハワイ旅行】初JALのビジネスクラス搭乗記。(サクララウンジ編)

ハワイ旅行記より。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

マイルで初めてビジネスクラスで行ったよって話

マイルが10万マイルを超えていて、有効期限の3年を切りそうだったので、今回の旅でガツンと使うことにしました。
ちなみに、使ったのは大人2人の片道分。1歳11ヶ月の息子分は自費です。
詳細については過去記事をご確認ください。

JALサクララウンジ初潜入

今回は成田空港のJALサクララウンジを利用しました。

入り口を入ると、インフォメーション左入り口はファーストクラス用、右入り口はビジネスクラス用、と分かれています。

ビジネスクラスゲートを通ると、お食事スペースがどーんと広がっています。
その下の階はゆったりとしたソファスペースとキッズスペース、そしてシャワールームがあります。

シャワールームにてまずはリフレッシュ

まずはシャワーから。
シャワールーム受付で、タオルやアメニティ類を渡してもらえます。
私は息子と一緒に。

中はトイレも併設されていて、シャワーは透明ドアで仕切られています。
とても清潔感があります。
1回1回、ちゃんと清掃されているようです。

シャワーはホースを自分でもつタイプと、天井からぶら下がっているものの2種類があります。
息子がこの天井からのタイプをかなり怖がってしまい、我が家は使うことはありませんでしたが。。。
もちろん、シャンプー、トリートメント、ボディソープはあります。
ドライヤーや腰掛けもあるので、ゆったりと汗を流すことができました。

いざお待ちかねのお食事へ

シャワーが終わると夕食のために上の階へ。
離陸するとすぐ機内食も出るみたいですが、サクララウンジの食事も食べてみたくて。
サクララウンジの名物のカレーも堪能しなくては。

パンはメゾンカイザーのものとのことなので、これも期待できます。
パンやカレー、サラダやスープ、点心系など、ビュッフェスタイルです。

ドリンクもアルコールも豊富で、思わずいきなりシャンパンやワインを飲んでしまいました。

機内食もあるので軽めにしようと思っていましたが、思った以上の美味しさでこの時点で腹6分ぐらいは食べてしまいました。

特にオススメは、トマトクリームスープとカレー。
息子はこのトマトクリームスープを延々と食べ続けていました。

席の目の前はガラス張りで、飛行機が真近くで見れるので、ここでも息子はご満悦。
ちゃんとベビーチェアもあります。

キッズルームで搭乗まで過ごせる

食べ終わると、また下の階に降りてラウンジ内のキッズルームへ。
ビデオやおもちゃ、絵本や人形があり、靴を脱いで青いマットの上で遊ぶことができます。

お風呂に入って息子はすでにパジャマ、かつお腹いっぱいになって今遊んでいるので、搭乗の22時にはぐっすりでしょう。
ちなみに、キッズルームは飲食禁止なので、主人と私交互に息子と遊びました。

交互で、キッズルームの外のソファスペースでコーヒーや軽食のクッキーやクラッカーを食べたりしてゆったりと過ごしました。
ここにもお酒が常備されています。
本当に至福の時です。

子供も結構いるよ!

22時のフライトなので子供はいないのでは?と思いましたが、これがハワイ便と言うのもあり、子供も結構います。

サクララウンンジなんて、スーツのビジネスマンや見るからにリッチそうな人たちばかり?と庶民心で思ってしまいましたが、結構いろんな人がいます。
みなさん景気がいいのね、と思いつつ、我が家と同じようにマイルでの旅の人も結構いるのかな?と思いつつ。
ですが、子供が少なくなかったので、気が楽になったのは事実です。

終わりに

毎回サクララウンジを利用したい、、、と夢見つつ。
また頑張ってマイルを貯めようと決意です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする