【ハワイ旅行】JALで行くならJALOALOカードを忘れずに!旅を便利にお得に。

この度のハワイは、往路にJALを利用しました。
JALで行くなら絶対に持っておくべきカードが「JALOALO(ジャロアロ)カード」です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

JALOALO(ジャロアロ)カードとは?

JALOALOカードは、カードを現地で見せるだけでレストランや交通サービスの割引などの優待を受けられるカードです。

ハワイへ日本航空を利用して行く方を対象に、このカードを申請することができます。
もちろん申請は無料です。

【JALOALOカードHP】
http://jaloalo.jp

エコノミークラスとビジネスクラスでカードの色が違い、エコノミーが黄色、ビジネスが赤です。
サービスもビジネスクラスの方が優待が多いです。
我が家はビジネスクラスで行ったので赤です。
マイルを使ったフライトでも申請OKです。

申請は、1人に一枚です。(家族で一枚ではないです)。
申請すると、出発の10日前ぐらいに届きます。

注意したいことは、このカードの有効期間はハワイ到着から1ヶ月ということ。
なので、次回の旅行の際にまた再利用ということはできません。

実際はJCBや楽天カードの優待と重複が多い。

ハワイと言えばJCBが強いですよね。
有名どころで言えば、JCBのカードを提示するとワイキキ内を走るピンクトロリーに無料で乗れるということ。(一応期間限定みたいです)

そのほか、一定額以上ホノルルクッキーを購入すればプレゼントがあったり、有名なウルフギャングでも数点オーダーでデザートプレゼントなど、レストランやサービスの優待がありますよね。

この辺はJALOALOカードでも楽天カードでもあります。
内容は若干違ったり、全く同じだったり微妙に違いはありますが、JCBもJALOALOも楽天も似たような優待サービスをしています。
なので、このお店ではどのカードが優待・割引が使えるかなんていちいち覚えられません。

我が家は実際、割引やサービス優待はほとんど使うことがありませんでした。
たまたま入ったお店で使えたらラッキーぐらいの気持ちがいいかと思います。

割引関係については、JALOALOカードならではの恩恵を受けることはなかったといっていいですね。

【JCBのハワイ優待】
http://tabilover.jcb.jp/promotion/hawaii/

【楽天のハワイ優待】
https://www.rakuten-card.co.jp/service/rakuten-card-lounge/hawaii/

JALOALO様々でヘビロテしたサービスはこれ!

今回JALOALOカードを持っていて良かったと感じたことは、トロリーについて3点です。

ダイヤモンドヘッドルートが使える。

JALOALOカードの場合、通常ではJALPAKツアーで申し込んだ人しか使えないレインボートロリーの、一部ですが、路線に無料で乗ることができます。

JALOALOカードの場合、レインボートロリーアラモアナルートが対象になります。
さらに、赤色のJALOALOアリィカードだと、アラモアナルートに加えてダイヤモンドヘッドルートにも乗れます。

レインボートロリー↓↓

ハワイ3日目に我が家はKCCファーマーズマーケットに行きました。
ダイヤモンドヘッド付近にある有名なマーケットです。
これに行くには、THE BUSという公共交通機関のバスに乗らないといけません。
しかし、今回持って行ったJALOALOアリィカードで、このファーマーズマーケットの場所まで無料で乗ることができました!
注意したいのは、このダイヤモンドヘッドルートはJALOALOカードでも赤色のカードでないといけないということです。

1つのトロリーを待たなくていいということ。

例えばギャラリアに行こうと思えば、JCBカードのピンクトロリーでも、JALOALOカードのレインボートロリーでもどちらでも乗ることができます。
どちらもギャラリアを経由するからです。

トロリーは10分程度の間隔で走っているみたいですが、子供がいるので少しでも待ち時間は減らしたい。
そんな時、レインボートロリーでもピンクトロリーでもどちらか先に来た方に乗ればいい、という選択肢が2つあるということはとても良かったです。

レインボートロリーは混まない。

JCBカードのピンクトロリーは2階建バスですが、いつでも混雑しています。
比べてレインボートロリーは乗る人が限られているため、いつでもスイスイで乗ることができます。

実際、アラモアナショッピングセンターに行った帰りは、ピンクトロリーの方は混雑していて、たとえバスが来ても1巡目で乗れそうにありませんでした。
その時ちょうどきたレインボートロリーはスカスカだったので、ピンクもレインボーもどちらも乗れる我が家は迷わずレインボートロリーをチョイスしてスイスイ楽々待たずに帰ることができました。

こんな感じです。レインボートロリーは空いています。

終わりに

今回、JALOALOカードのサービスについて細かくは書いていません。
詳細はHPをご確認ください。

まとめとして感じたことは、JCBなり楽天なりJALOALOなり、レストランやタクシーの割引・優待サービスはよく似ています。
なので、正直JALOALOでなくては!という点はほぼないです。
ですが、トロリーについては非常にJALOALOカードをありがたく感じました。

最後におまけのJALOALO優待。
Tギャラリアにて、JALOALOカードを見せると滞在期間中に一度だけゴディバのチョコが1カード1つもらえます。
中身は2つ入りです。
1度もらうと裏にハンコを押されるので、滞在期間中なんどもはもらえませんが、ちょっとしたおまけです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする