【グアム旅行】宿泊したパシフィックスターリゾート&スパの感想。

グアム旅行記より。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

パシフィックスターリゾート&スパについて

今回宿泊したホテルはパシフィックスターリゾート&スパというところです。
なんとグアム国際空港から車で約10分というとても好立地にあります。
外観は撮り忘れてしまったのですが、駐車場もとても広く、建物も大きく、そしてリゾート感溢れる素敵なところです。

【HP】→正規HPもありますが、英語なので楽天トラベルより。
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/68331/?s_kwcid=paidsearch&k_clickid=889b170e-212b-43a9-b9ca-c74c57480cdb

今回は結婚式参列のため、新婦がホテルを予約してくれています。
ちなみに、結婚式は隣のホテルのチャペルが会場だったので、その点も含めてとてもいい場所です。

広くて素敵なロビーにテンションMAX!

子連れフライトで疲れてたどり着いたホテルでしたが、ロビーの素敵さに疲れが吹き飛びました。
クリスマスは過ぎた時に行ったのですが、まだクリスマスの飾りが残っていて、温かい雰囲気のロビーです。

トナカイもいたり。

ガラス張りの窓からはオーシャンビューが広がり、リゾートに来た感じが一気にして来ます。

部屋はラグジュアリー感は少ないが景色最高!

私たちが宿泊したのは18階のエグゼクティブルームというところ。
エクストラベッドを追加して、3人+チビさん1人で宿泊です。

部屋は写真で事前に見たほどエグゼクティブ感はなく、年期が経っている感じも若干しましたが、きちんと綺麗に整えられていて、清潔感があるので全く問題ありませんでした。

部屋からの眺めはこんな感じです。

パーシャルオーシャンビューです。
さすが高層階とあり、とても綺麗です。
そして夜はさらに良い。

言ってしまえば、オールオーシャンビューよりもパーシャルオーシャンビューの方が、夜は街明かりと海がマッチしてとても幻想的で素敵だと思います。

エグゼクティブラウンジが使える!

今回、ありがたいことに新婦が予約していてくれたのが18階で、エグゼクティブラウンジが使えるところでした。
昼間はクッキーや、夜はカクテルが無料でラウンジで楽しめるというもの。

本当は夜に女子3人でカクテル片手に女子会をしたいところでしたが、寝ている息子を置き去りにするわけにもいかなかったので今回は断念。
代わりに昼間にお邪魔して、クッキーやドリンクを部屋にお持ち帰りしてみんなで食べました。
ちょっとした軽食がすぐに手に入るところがいいですね。

素敵な朝食ビュッフェがテンション上がる!

朝食は、プランに入っていたパシフィックスターカフェ(ホテル3階)でのビュッフェスタイルになります。

当ホテルはエビなどの魚介類を推しているようで、海鮮系がとても美味しいです。
様々な種類のパン、サラダ、ローストビーフやフレッシュなエビやサーモンなど、朝からお腹いっぱいになります。
もちろん、和食も用意されています。
日本の有名ホテルの朝食ビュッフェのイメージです。


ちなみに美味しくてみんな食べ過ぎて、お昼は食べれませんでした。

ホテルからビーチへほんの1分!

友人2人が二度寝をしている間に、息子と2人でホテル探検をしました。
一番下の階から、そのままホテルのプールに行けます。
ここで泳いでいる人もちらほら。

そして何より、このプールのすぐ横からそのままビーチに出られ、かつ目の前なので30秒足らずです。
なんとも好立地ですね。

念のための注意事項を

今回宿泊してとても良かったホテルですが、念のための注意事項もいくつか書き残しておきます。

日本人スタッフはいない
日本語は通じませんのでご注意を。

2人用の部屋にプラス1名すると、1人分は朝食ビュッフェは有料
今回まさにそのパターン。
精算はチェックイン時でしたが、予定プラスアルファでかかった費用はチェックアウト時に支払いです。
なので、チェックアウト時に1名分の毎日の朝食代は3人で分割しました。
(もともと2人用の部屋に3人で宿泊したため、1人分は朝食無料プランは当てはまらない。息子は無料)

パジャマはなし
予定では部屋着が用意されているはずでしたが、ありませんでした。
まあ、持参していたので問題ありませんでしたが。

帰りの空港へのタクシー代は事前に含まれていない
行き(空港からホテル)は、ホテルの出迎えが無料で付いていましたが、帰りはありませんでした。
受付でタクシーを手配してもらい、チェックアウト時に追って支払いました。

終わりに

これからグアム旅行をお考えの方、ご参考に。
立地、景色、食事共にとても良いホテルでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする