【武蔵小杉】GrandTreeタリーズで子連れに優しいカフェタイムを体験してみた。

こんにちは。私は現在1歳の息子がいます。妊娠中・授乳中合わせて1年半ほどカフェインに気をつけた生活をしていました。
家ではカフェインレスコーヒー・紅茶を常備していますが、カフェに行く時ってどうですか?
多くのママさんがご存知と思いますが、カフェにはカフェインレス飲料を置いていないことが多いですよね。
コーヒ・紅茶を飲みたい時に行けるカフェがかなり限られるんです。
有名(?)なのが、スターバックスとタリーズにはそれぞれカフェインレスコーヒーが置いてあります。

いつもはカフェインレスブラックコーヒーを飲んで、まったりする間もなく息子が飽きる前にさっさと退散!というパターンなのですが、チェーン店の中でも武蔵小杉のGrandTreeに入っているタリーズコーヒーキッズコミュは一味違うというので、行ってまいりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

タリーズコーヒーキッズコミュにはキッズスペースがある

このGrandTreeの建物自体、ファミリー層が多いですが、4階はアカチャンホンポやボーネルンドが併設されており、ちびっこ率相当高しです。お目当てのタリーズもここにあります。

店内はソファ席あり、絵本を読みながら遊べるキッズスペースもありで子連れでも安心してゆっくりできます。もちろんベビーチェアもあります。

通常のタリーズプラスαのスペシャルメニュー

メニューを見ると、通常メニューに加えて、キッズメニュー(リゾットやパンケーキ。ジュースも。)もあります。
おなじみのカフェインレスブラックコーヒーだけでなく、他にもカフェインレスの飲みものがいくつかありました。
たまにカフェインレスの紅茶とか飲みたいなーと思いつつもカフェにはないことが多く、いつもブラックばかりだった私はテンションが上がりました。
そしてカフェインレスのロイヤルミルクティーとクッキーをオーダー。

まとめ

ソファ席に座って、絵本を読ませながらカフェタイムを楽しみました。絵本があったので、息子にも飽きさせることなくのんびりできました。

周りも子連れが多く、気兼ねなくゆっくりできます。

「いつものデカフェ」に飽きてきた方はぜひ一度足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする