アプリ「ghoost」で楽チン簡単なフリマサイト説明文章作りをしてみた

育休中に断捨離と思って始めたこと「メルカリ」。今ではとてもポピュラーなフリマサイトですよね。とても簡単に出品でき、手続きの流れも初心者でもわかりやすいようにナビゲーションしてくれます。
とても便利でハマりつつあるのですが、1点難点が。出品が多ければ多いほど、出品にあたって必要な商品の説明を書くのが面倒くさいんです。

そこで知った便利なアプリが「ghoost」です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

アプリ「ghoost」とは?

メルカリなどのフリマサイトやヤフオクなどのオークション出品に必要な説明文が簡単に作れるアプリです。タップして選択していくだけで、1分もあれば説明文が完成し、お好きなサイトにコピー&ペーストするだけです。

いたってシンプルなアプリの使い方

こんな画面から説明文書きの開始です。
まずは大まかなカテゴリから選んで、右にスライドでどんどん商品詳細を選んでいくと文章が完成します。(今回私が選択したものを黄色にしています。また、不要な項目は未選択にできます。)

カテゴリ選択
レディース/メンズ/キッズ/ホビー/家電 等
トップス/スカート/ワンピース/靴/アクセサリー/小物 等
3Tシャツ(半袖・袖なし)/ポロシャツ/カーディガン/アンサンブル/ニット 等

ブランド
ていねいコース(商品を詳しく)/省略コース(サクッと作成)
→ここで完成イメージがみられます。

カラー
ホワイト/ブラック/ベージュ 等 (色を手入力もできます。例えば「春色」など)

購入時期・購入価格
ここで商品価値を決められます

使用頻度と状態
頻度「1度も使用しておらず」/「数回使用しているため」/「何度も使用しているため」 等
状態「新品状態です」/「やや傷や汚れなど使用感があります」/「全体的に状態は良くありません」 等

サイズ
S/M/L/フリーサイズ 等

サイズ
肩幅 身幅 そで丈 着丈

材質
ポリエステル/綿/本革 など

付属品
袋/タグ/外箱/説明書/保証書 等

注意事項
・値下げ交渉できません/送料込み/まとめ購入で価格値下げ 等

・即購入可・不可 理由 等

・他サービスでも出品中・事前コメント必要/中古品の理解/プロフ必読/平日日中は返信が難しい

その他

最後に品名を入れて完成です

アプリを使ってみた感想

出来上がりがこちらです。


このghoostアプリで作成した説明文をコピーして、あとはお好きなサイトにペーストするだけです。

アプリの中でも「下書き」「取引中」「取引完了」のステータスに自由に移動できるので、管理も楽チンです。
「ブランド」カテゴリで「省略コース」を選ぶと、カラーや材質、注意事項などいくつか省略されます。
そもそもていねいコースでも不要な部分はスキップできるので、どちらを選んでもあまり違いないような気はします。

ですが、例えばメルカリなんかだと、説明文とは別枠で商品状態やサイズ、ブランド等入れる箇所がありますよね。
なので、このアプリには余分なものがついていて逆に手間になるなんてこともありそうです。事前に重複しそうな項目を認識して、説明文を作るときに省く(未入力にする)必要がありそうです。
また、細かい説明が不要なものも、このアプリを通すと手間がかかってしまいそうですね。

まとめ

このghoostアプリ、人によって便利だったり不便だったりしそうです。私はあまり使いそうにありません。ですが例えば出品が初心者で説明文書きに慣れない人、素材など説明詳細を入れたりたくさん出品したい人には定型文作りなど、使い方によっては役立つかもしれませんね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする