乗り物大好きな子供にオススメな体験学習!〜ゴミ収集車編〜

2歳を過ぎた息子。
乗り物大好きでたまりません。
車から電車から飛行機までなんでも好きですが、特に好きなのは「ゴミ収集車」「ロンドンバス」「ミキサー車「ヤマト」「サガワ」。

子供といったらパトカーや消防車が好きと思いがちですが、ピンポイントで「ゴミ収集車」が好きな子が意外と多いらしいです。

というのも、パトカーや消防車以上にゴミ収集車というのは身近にあるから。
保育園のお散歩でもよくゴミ収集車を見かけるそうです。
音楽が鳴る収集車もあるし、ゴミを投げ入れている姿は子供から見たらとても楽しいだろうし、ゴミ収集車のおじちゃんとも触れ合ったりするそうで、好きになる理由がよくわかります。

そこで先日、ゴミ処理センターのイベントに行って来たのでご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

王禅寺エコ暮らし環境館とは?

王禅寺エコ暮らし環境館とは、地域環境やエコについて学ぶことができる施設で、団体ではもちろん、個人でも自由に見学することができます。
予約は不要なので気楽に行くことができます。

【HP】
http://www.eco-kankyoukan.jp

数ヶ月に一度のペースで様々なイベントも実施しているので、そのタイミングに合わせていった方がより楽しめると思います。
何でもない時に行っても問題ありませんが、見学者はとても少なく、壁の環境に関するパネルや映像がある程度なので、30分もいれば満足してしまいそうです。

春の環境教室で幼児から小学生まで楽しく学んで遊べる!

今回は2018/3/24の週末土日であったイベントに合わせて行ってきました。

様々なイベントをやっています。
こんな感じです。

事前予約が必要だったりするものもあるので、ある程度これとこれがしたい、という目星をつけて行ったら良いと思います。

また、駐車場も限られているので、開館早めに行った方がいいです。

スケルトンゴミ収集車体験に大満足な息子

10:30からあったスケルトンゴミ収集車の体験。

最初の説明の後、ゴミを入れる車の後ろのところが開いて子供達は大興奮です。

今回はゴミを投げ入れて回転のボタンを押す体験がありました。
小さい子でも大人と一緒ならすることができます。
ゴミを持って投げ入れ、ボタンを押すと中の羽?が回転し、ゴミを巻き取っていきます。

投げ入れが終わると子供達は横に移動します。
すると、透明になっているおかげで投げ入れたゴミが実際に車体に入り込んでいくところが見れます。

息子は楽しくて体験を2回もさせてもらいました。

その後はゴミ収集車の運転席に乗って写真撮影です。
良い記念になります。

地域の環境やリサイクルに関するゲームや景品もあり

施設内はいつでも見学することができ、リサイクルや地域の環境に関するクイズ形式のパネルなどがあります。

このイベントの日は事前予約が必要だったものや、2歳の息子にはまだ難しそうなものもありましたが、できるものもちゃんとありました。

こちらは自分の塗った絵がバッチになるもの。
喜んで「かきかき」をし、バッチが出来上がると服につけました。

こちらは釣った絵の分別です。
息子はプラスチック容器の絵を釣ったので、プラスチックの箇所に入れます。
これはもちろん大人のお手伝いがまだ必要でしたが。
正解するとちょっとしたプレゼントもあります。

物々交換のイベント(事前予約要)や、

ストラックアウトなんかも。

スタンプラリーもありましたがしませんでした。

終わりに

小さな子から小学生の子まで幅広く楽しんでいるようでした。
春休みの時期の体験学習に、地域の収集センターのイベントをチェックしてみては?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする