「#丁寧な暮らし」をやってみた②〜無印良品のブレンドエッセンシャルオイル〜

インスタグラムなんかでよくみる「#丁寧な暮らし」
こういうのはどうも苦手でインスタグラム自体やっていない私ですが、そういうことをやってみたよ第二弾です。
ブレンドオイル編です。

第一弾はこちら。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

エッセンシャルオイルとアロマオイルは何が違う?

そもそもエッセンシャルオイルとはなんでしょう?

エッセンシャルオイル=植物の葉や花、種などから抽出した100%天然のものです。
精油とも言います。
用途もたくさんあり、アロマディフューザーやボディマッサージ、時には手作り化粧品だって作ることができます。
オイルに含まれている成分によっても、リラックスなど様々な効果が期待できます。
100%天然のものならではです。

一方でアロマオイルというものもありますよね。
アロマオイルやフレグランスオイル100%天然のものではありません。
主に用途は「香りを楽しむこと」に限られます。
よって、直接肌につけたりすることはあまり勧められません。

無印良品のエッセンシャルオイルは初心者にオススメ

無印良品には様々なエッセンシャルオイルが用意されていて、お値段もエッセンシャルオイルにしてはとてもリーズナブルなので初心者でも簡単に試すことができます。

ラベンダーやレモングラスなどハーブ単体の香りのものから、数種類の香りがブレンドされたものまで。
ブレンドされたものは、そのテーマによって「ただいま」や「おでかけ」「おもてなし」などと名付けられています。
物によって値段も様々です。

私が基本的に好きなのは、甘い香りではなく柑橘系、森林の香りなどといった爽やかな香りです。

「ただいま」の香りで至福のひととき

私の一番好きな香りはブレンドの「ただいま」という香りです。

含まれているのはこちらです。

ユーカリ(葉)、ベルガモット(果皮)、レモン(果皮)、サイプレス(葉・小枝)、ホーリーフ(葉・小枝)

さっぱりとした清潔感のあるユーカリの香りと爽やかなレモンの香りが調和していて、とてもリラックスできます。

この香りが好きで好きで、子供が寝ている時にこの香りとコーヒーとチョコレートでアマゾンプライムビデオを見たりブログを書いている時が至福のひとときです。

ちょっと気になったのは表記事項

無印良品のは確かに「エッセンシャルオイル」と書かれています。

そうであれば肌についても問題ないと思っていましたが、よく注意事項を見てみると、「肌につけないでください」と。

100%天然のエッセンシャルオイルであれば問題ないと思っていましたが。。。
これが通常のエッセンシャルオイルと比べて安価な理由??

本当のところはよくわかりませんが、オイルを化粧水に混ぜて顔に塗ったり、そのままボディオイルとして体に塗ったり、手作り化粧品を作ったりすることは念のためやめておいた方がいいかもしれませんね。
特に顔に塗ることは。

ですが、数滴オイルを混ぜてアロマ風呂なんかにするのは特に問題ないような気が個人的にはします。

私は肌がもともと強いので気になったことはありませんが、気になる方は専門店の、マッサージ店でも使われるようなエッセンシャルオイルを購入することを念のためお薦めします。

終わりに

様々な香りのあるエッセンシャルオイル。
一度ハマり出したらとことんハマる私の性格。
他にも色々な香りにトライしてみたくなりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする