【DELISH KITCHEN】お肉不要でヘルシー&節約!冷凍豆腐の竜田揚げを作った!

先日ご紹介した動画料理サイト「DELISH KITCHEN」から、実際に作ってみて大正解だったレシピのご紹介です。
もちろん、平日は時短最優先なので、週末メニューです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

お肉を使わずヘルシー!冷凍豆腐の竜田揚げ


(写真はDELISH KITCHENアプリ内のスクリーンショットです。)

*材料(2人前)*
・木綿豆腐 1丁
・片栗粉 適量
・醤油 大さじ3
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・ニンニクチューブ 少々
・生姜チューブ 少々
・鶏ガラスープの素 少々

*作り方*
こちらの動画をどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=L4LoprOnadk

*実際作ってみてのポイント*
・冷凍豆腐は前日までに作っておく必要があります。
豆腐を8当分ほどにカットし、ジップロックに入れて冷凍して完了です。

・調味料に豆腐を浸すと、豆腐がボロボロと崩れやすくなってきます。
あまりたくさんベタベタと触りすぎないほうが良いです。
崩れてきたら、しっかりとにぎってください。
揚げると、結果的には崩れずにそれなりの形になりました。

・調味料に浸すと、そのぶん豆腐が水分を含みます。
しっかりとではなくほどほどに絞ると、味もしっかりと残ったままで良いです。

・揚げ時間は短くてもしっかりと色が付きます。
豆腐なので、お肉と比べて中に火が通ったかを心配する必要がないです。

かかった費用は1人あたり驚異の54円!

・木綿豆腐 1丁 55円
・調味料 約40円
・油 約40円

計 135円(一人当たり54円←息子1歳は0.5人計算)

香りも味も竜田揚げ!食感はやや劣る。

出来上がりがこちら。
見た目はしっかりお肉ですよね。

独断と偏見で評価してみました。

味 →9点
ボリューム →6点
コスパ →10点
作業手間 →4点
カロリー低さ →5点
息子も食べられる →4点

・その通り、香りも味も竜田揚げです!
一口目を食べた感想は、「うまっ!」です。
ただし、食感はやはりお肉の弾力ほどはありません。柔らかめです。

・ボリュームは、美味しかったせいなのか、豆腐をぎゅっと絞って小さくなったからか、もう少し(豆腐2丁でも)あってもよかった気がします。

・コスパは最高です。
例えば普通の竜田揚げの要領でとりもも肉を使ったとします。
豆腐1丁で200g=55円。
とりもも肉であれば200g=200円程度だと思います。
なので、通常の1/4ほどの値段でできるということです。

・前述の通り、事前に冷凍豆腐を作っておかなくてはいけないので、ただ豆腐をカットして冷凍するだけですが、料理手間が2回に分けてあります。

・カロリーは、豆腐だから低いですが、揚げてあるので、高いとも低いとも言えません。

・揚げ物はまだ息子には少ししか食べさせていないので、今回も1つだけ食べさせました。
そして、レシピ通りの味付けだと、小さい子にはまだ少し濃いと思います。

まとめ

冷凍豆腐はこの竜田揚げ以外にも色々な調理法があるとのことなので、また試してみたいと思います。
今回の竜田揚げ、とても美味しいです。おすすめです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする