GWの子供とのおでかけにいかが?息子の猫カフェ初体験。

GWに入った今日この頃。
息子2歳を連れて近くの猫カフェに行ってきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

猫カフェはドッグカフェに比べて多くあるから行きやすい

当初は犬と触れ合える場所を探していましたが、なかなかわんちゃんを触ったりできる場所って多くないし、あっても場所によって値段もピンキリなんですよね。

その点、猫カフェはドッグカフェに比べて多い気がします。
室内でそれほど広い場所でなくても大丈夫だからですかね?

今回は、家から20分ぐらいのところにある猫カフェに息子を初めて連れて行ってきました。

30分コースで小規模猫カフェへ

今回行ってきたのは、地元のペットショップに併設されている猫カフェ。
カフェといっても、ねこちゃんの部屋に持って入る缶のドリンクが用意されているだけです。
30分コース、1時間コースとありましたが、とりあえず30分でいいかな、と。
ちなみに、大人1人30分600円です(ワンドリンク付き)。
息子2歳は無料でした。

入ると5匹の猫ちゃんがお出迎えしてくれました。

普段よく見る野良猫に比べ、やはり人慣れしているので平気で触らせてくれます。
息子は野良猫は見慣れていましたが、触るのは初めて。
スコテッシュフォールドのふわふわな猫ちゃんに触れ、第一声は「あったかいね」でした。

「ふわふわ」でなく「あたたかい」だったのが、何とも初めて触る感じにあふれていると思いました。

そのあとは、「ねこちゃん、こっちおいで~~~」といいながら猫ちゃんたちにおいでおいでをしたり、背中を撫でたりしていてとても楽しそうでした。
来てよかったな、と思いました。

終わってからも余韻に浸る息子

30分が経ち、部屋をでます。
それからペットショップを見て回ったり、靴屋さんに行ったり、お昼ごはんを食べたりしましたが、ずっと猫ちゃんのお話をしていました。
「おどどどちゃん(猫)、さわった」、と。

ペットを飼っていない我が家、こうして犬や猫に触れ合える場所が気軽にあるのはとても子供にとってもありがたいです。

終わりに

GWで遠くに出かけてもどこも混みあっていたり。。。
子供の体験学習に猫カフェ、という手はいかがでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする