海外ドラマはシーズンが長い。私が全シーズン見きったもの3選。

私の趣味の一つ、映画・ドラマ鑑賞。
息子が寝てからの至福の時間に費やします。

日本、海外ものどちらも好きです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

輸入される海外ドラマはシーズンがとにかく長い!

日本に入ってくる海外ドラマ=人気のドラマ なのでシーズンが必然的に長くなるというのが前提にあります。
一方で、人気が出なくて現地では打ち切りになるものも多いそうですね。
日本より視聴率や人気が制作に直結するんですかね。

1シーズン20話以上のものも多く、それがシーズン5とか6とかなると、何年見てるんだか、となりそうです。

ちなみに、有名どころでいくと「フレンズ」だとシーズン10、「24」だとシーズン8程度まであります。

私が見きったドラマは3つだけ。

気になったドラマはどれもつまみ食いしてきましたが、面白くて全シーズン見きったものは3つだけです。

ゴシップガール(シーズン6)

NYのアッパーイーストサイドに住むセレブな若者たちの愛や友情、裏切りなどをテーマとしたお話です。
内容もさることながら、出てくるハイブランド、ファッション、音楽がドラマを見ていてウキウキさせてくれます。

LOST(シーズン6)

飛行機が無人島に墜落するところから始まります。生存者48人がサバイバルをしていく中で、それぞれの過去やつながりが明らかになってきます。
また、無人島自体の不可解な事実にも直面していきます。
毎回の展開にドキドキしっぱなしでした。
海外ではゴールデングローブ賞を受賞するなど、評価もとても高い作品です。

アグリーベティ(シーズン4)

「プラダを着た悪魔」のドラマ版と思ってください。
違うのが、主人公が「ブサイク」なだけ。
ファッション雑誌のアシスタントの職に就いた主人公ベティですが、その容姿から最初は皆から小馬鹿にされますが、ベティの人柄により、周りのベティを見る目が変わっていきます。
かなりコメディ部分も多い作品です。
特にマークとアマンダのペアが私は大好きです。

まとめ

見るのは最近はもっぱらアマゾンプライム・ビデオに上がっているものですが、アグリーベティは全てTSUTAYAでレンタルしました。
やはりオンラインの方が便利です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする