焼き物専用ホイルが便利!魚をくっつかせずにフライパンで焼く。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

魚を焼くときの煩わしさ。

うちでは魚を焼くとき、いつもグリルを使っています。
ですが、火力が強いため、弱火で焼いてもよく見ていないとすぐに丸焦げになってしまいます。
また、グリル皿を洗うのって結構面倒なんですよね。
魚油がこびりついて、なかなかツルツルに綺麗に落とせません。

フライパンで焼くのもアリですが、我が家のフライパンはやや年期が入ってきているので、普通の炒め物ならあまり気になりませんが、魚だとくっつきやすく、イライラします。

焼き物専用ホイルはコスパも良好。

100円ちょっとで購入したこちらの焼き物専用ホイル。
コスパもいいです。

シリコン樹脂加工なので、くっつきません。
また、油いらずで焼けるので、ヘルシーです。

こちらを使ってみました。

使い方はいたって簡単。魚以外にも使える。

今回は焼き魚で試して見ました。
フライパンにこのホイルを敷き、その上に魚を置いて焼くだけ。
油は使っていません。

全くツルツルでくっつかない!とまではいきませんでしたが、90%以上は合格点。
簡単にひっくり返すことができました。

また、焼き時間も通常フライパンで焼くのと変わらないと思います。

油がしっかり出ています。

グリルを使うより洗いやすいし、うまく油を包んで捨てれば、フライパンにもほぼ油がつかず、さらに洗いやすいです。

この焼き物専用ホイル。
魚以外にも使えます。
例えばくっついたら相当イライラする餃子。
薄焼き卵、など。

油いらずなので、ヘルシーに炒め物をしたいときなんかでもいいと思います。

まとめ

100円程度でくっつくイライラが解消されるので、是非ともオススメです。
スーパーやドラッグストアに普通に置いてあると思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする