【たまプラーザ】食パン専門店「乃が美」のパンは予約が必須!

最近よくテレビで見る「専門店」特集。
私が感動するほど美味しいと感じた食パン専門店も先日夕方ニュースで特集されていたのでご紹介済ます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

食パン専門店「乃が美」の食パン。

HPはこちら。

http://nogaminopan.com

*住所*
〒225-0003 横浜市青葉区新石川2-4-12 フォーラムたまプラーザビル1F

*営業時間*
11:00~19:00
*月曜定休

私が今回行った店舗は、たまプラーザ駅から坂道徒歩3分ほどと好立地です。
ちなみに、全国各地に店舗がありますので、HPを参照ください。
お上品な外観をしています。

その店名の通り、食パンを専門としているパン屋です。
HPから引っ張ってきたものですが、過去、色々な賞を受賞しています。

『「いまどうしても食べたいパン」10選』
ぐるなびが管理している、食のプロが厳選した逸品だけを紹介するサイト「ippin」。こちらの特集『「いまどうしても食べたいパン」10選』で選ばれました。

『日本の美味しい食パン10本』
「&premium」という雑誌で『日本の美味しい食パン10本』に選ばれました。

パン・オブ・ザ・イヤー 2016 食パン部門 金賞受賞
パン好きが全国のパン屋さんに関する情報を共有するサイト「パンスタ」主催のパン・オブ・ザ・イヤー2016 食パン部門にて投票の結果、「生」食パンが金賞を受賞。

食べたいなら予約がベター!

これまで2度このパンを食べています。
最初はオープンセールにてたまたま近くを通りがかった時に買えました。
その次は、仕事帰りに夕方寄りましたが、予約なしでは当日購入分は午前の限られた時間しか出来ないとのことで断念。
その次は、前日の夕方電話予約を入れてからの購入。
それでも14:00-16:00受け取り分しか入手できませんでした。

なので、食べたい方は前日までに電話予約をしておくことを強くお勧めします。
(前日17:00までの予約受付です。)

耳まで絶品!焼かずにそのままで。

今回購入したのはハーフサイズ1つ(6枚切りと同じ大きさ)で、430円ほど。

平日の午後に受け取りに行きましたが、5分ほどレジの列ができていました。

その他メニューはレギュラーサイズパン(800円)及び、パンに合うジャム(各1,000円)です。

カットはされていないので、自分で切る必要があります。

乃が美のパンは、何と言っても焼かずにそのまま食べるのが醍醐味。

バターも何もつけずにいただきます。

本当に、パンの耳が耳らしくない!

ふわふわで白い部分と変わらない美味しさです。
全て手作り&卵を使わない方法で作られています。
もちもち、ふわふわ。

毎日このパンでも飽きないぐらい絶品です。

まとめ

食パンにしてはお高めな価格設定ですが、十分にお値段以上の価値はあります。
全国に店舗があるので、気になる方は最寄りのものを調べてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする